悪戦苦闘中であったロケットストーブ(省エネ調理器)が概ね出来上がった。
未だ断熱材の充填とか補助的な道具の製作は残っているが。
明日、燃焼試験を行って問題なければ断熱材を充填、耐熱塗料を塗布して本体は完成する。
その他の補助具(灰採り治具、燃料ガイドバー、五徳など)の製作をもって終了する。
取り敢えず明日には全体像をupしますです。