高齢で年金生活なれど晩酌はやめられない、しかし返せば何とか健康であるとも解釈できる。
飲めるうちが花と言うではないか!
つまみといえば安くて量の多いやつがターゲットになるが煮干しもそのひとつ。
安全性と商品の回転率を考慮して、某有名会社のヤ◯キの煮干し270gを2袋購入し1袋目を食べて2袋目で問題が起こった。
1/2ほど食べたところで流木の枝状の異物がコロンと出てきた。
ま、流木だから害は無いと判断し捨てずに食べることにしたが、某会社に一報したほうが品質管理改善に役立つと思い画像付きでメールした。
返事は丁寧ではあったが、1/2ほど残っている煮干しを袋ごと異物とともに送れという失敬な内容。
まるでクレーマー扱いされたようで腹がたったので依頼を断った。
こちらは今後重大なクレームに繋がらないように品質管理の観点からアプローチしてやったのに残念!
因みに私は某一流企業の品質管理を担当していたので品質管理がいかに大事かはわかっております。
IMG_0101
こいつがその異物の写真、煮干し2匹分の損!!()。