該メインタイトル→今年からトウモロコシ栽培を再開することにした。
知人の不幸に鑑みて停止していたトウモロコシの栽培、約5年間のブランクである。
しかし従来の背高固定品種は強風吹き荒れる当地には適さないので小柄な別品種に切り替えた。
購入した固定品種なので160株程度の小規模なレベルではあるが、種取りができるので来季は4倍程度の栽培になるかも。
又、既に定植していた春蒔き白菜は一時期のひん死の状態を脱して元気に活着しつつある。
ただ気になるのは獲得した本葉7枚のデータが維持されているかどうか、記憶されていれば70枚までは薹立ちしないはずだが・・・・?。
ゴボウは腸内環境にgoodなので増産体制、今年は3品種を蒔き、現在、双葉の状態。
因みに発芽処理を工夫したので9割以上の発芽率であった。
というわけで、ここんとこ忙しい日々を送っている。